後半戦の慶長の役にも、秀吉側についた朝鮮民衆がいます。

94巻 宣祖30年丁酉 11月12日(己亥)の全羅右水師 
李時言の報告で、
海南、康津、長興、宝城、務安の、
ほとんどの村・人民は賊につき、逃げ隠れている士族は
居場所を通報され殺された



続きを読む